風の言葉 TBSテレビ「風の言葉」で本庄ファンクラブが紹介されました。 トピックス まち中展覧会開催中 活動紹介 NPOについて 会員募集 本庄ファンクラブ
(埼玉県本庄市)
農業体験・貸し農園
パンフレットダウンロード
まい農園まい農園ただ今準備中 稲作体験 区割り図

本庄早稲田米・極(きわみ)

本庄早稲田米 極。

埼玉県本庄市で栽培されたお米の新ブランド「本庄早稲田米・極(きわみ)」。地域の生産者有志による自然農法・特別栽培白米と、早稲田大学、埼玉県、株式会社T.M.Lの特許「ソフトスチーム」技術を使って加工した玄米をご用意しました。

「本庄早稲田米・極」
自然農法
ソフトスチーム玄米

キヌヒカリ2kg
2,500円(2,625円)

「本庄早稲田米・極」
自然農法
白米

キヌヒカリ2kg
2,000円(2,100円)

「本庄早稲田米」
特別栽培
ソフトスチーム玄米

キヌヒカリ2kg
2,200円(2,310円)

「本庄早稲田米」
特別栽培
白米

キヌヒカリ2kg
1,700円(1,785円)

※ご購入は本庄駅インフォメーション・センター、または通販へ。通販でご購入の際には、別途、送料、代引き手数料がかかります。
ただ今、ショッピングカート準備中です。当面は、詳細については、下記フォームよりお問い合せください。

自然農法米・特別栽培米とは?

有機肥料使用、無農薬、無化学肥料で7年以上経過した圃場を条件に栽培されたお米を、私たちは「自然農法米」と規定しています。また、農林水産省の「特別栽培農産物に係る表示ガイドライン」に従い、化学合成農薬および化学肥料の窒素成分を減らしたものが「特別栽培米」です。品種はキヌヒカリ。コシヒカリの最大の弱点である「倒伏しやすい」「イモチ病に弱い」点の克服を目的に改良・育成されたお米。絹のように白く輝く米肌が特徴です。

手間をかけて栽培した「昔ながらのお米」です。安心してお召し上がりください。

自然農法では雑草も元気に育っています。これを1本1本手作業で丁寧に抜いて、理想の田んぼを維持、管理しています。
生産者代表 清水義雄
本庄ファンクラブ農業部会長

ソフトスチーム加工玄米とは?

ソフトスチームは、温度帯20~98℃、常圧での飽和湿り空気を利用した食品加熱技術です。この技術を使って玄米を加工することにより、炊飯器に水を入れてスイッチを押すだけで簡単に玄米が炊けるようになり、従来の玄米と比べて、ブドウ糖が13倍、アミノ酸が3倍にアップします。早稲田大学、埼玉県、(株)T.M.Lで特許取得しました。


株式会社T.M.L 代表取締役山川裕夫のコメント
(本庄ファンクラブ感謝祭にて撮影)

詳しくはこちら
株式会社T.M.L http://www.softsteam.co.jp

ソフトスチーム玄米のおいしい炊き方

1.ソフトスチーム玄米はとがず、水に浸さずに炊けます。

<水加減の一例>
・玄米約1合(150g)に水300cc
・ 〃  2合(300g)に水600cc
玄米に水を加えて軽くかき混ぜ、炊飯器の白米モードで炊いてください。

※お好みで水加減は調整してください。
炊飯器に玄米の目盛りがある場合は、目盛りに合わせて水を入れて炊いてください。玄米の目盛りがないときには、白米の目盛りよりも若干多く水を入れて炊きます。
◎炊飯量の多い釜で少量炊く場合は、水を少し多めに加えてください。
◎水に浸さずに炊けますが、やわらかめの玄米がご希望の場合は、水に浸してから炊くと、さらにやわらかく仕上がります。

2.玄米が炊けたら、蒸らしてから軽くかき混ぜてお召し上がりください。

◎白米と混ぜて炊く場合は

白米をといで30分ほど水に浸してから、ソフトスチーム玄米をとがずに加えて、軽くかき混ぜ、炊飯器の白米モードで炊いてください。白米と一緒に玄米を炊く場合は、水を白米の目盛りに合わせます。

※お好みで水加減は調整してください。
やわらかめがご希望の場合は、白米と一緒に玄米も水に浸してから炊いてください。